部位によって変わる

それぞれの女性で希望は異なる

笑顔の女性

簡単に痩せたい部分がスリムになる脂肪吸引は、全身に行うよりも部位別で行う施術が主流になっています。これは女性が美容外科に求めているニーズにおいて、部位別のダイエットを求めているからです。「痩せたい」ということは、端的にみると全体的なサイズダウンをイメージされるかもしれませんが、必ずしも全員がすべての部位をサイズダウンしたいわけではありません。特に女性らしい部位に挙げられるバストやヒップは、ある程度脂肪があった方が柔らかな曲線になります。そうしたことから、痩せたい部分もお腹周りや太もも、二の腕といったメリハリのあるボディスタイルに仕上がる為に必要な部分だけに希望されることが多く、それを叶えてくれるのが脂肪吸引なのです。

変わる費用面

部位別に受けることができる脂肪吸引は、費用面においても違いがあります。これは部位ごとに取り除く脂肪の量や体の構造が違うことから、費用にも差が出ている結果になっているのでしょう。例えば、頬やフェイスラインの気になる脂肪を取り除く顔の脂肪吸引と、セルライトなど普通のダイエットでは落ちない脂肪を取り除く太ももの脂肪吸引では、脂肪分が明らかに違いますし、皮膚の性質から骨の有無まで変わるでしょう。そうしたことから、だいたいの費用感で見てみると顔と太ももでは1.5~2倍以上の金額差があります。ただし、クリニックの料金設定からあまり費用の差がないところも稀にあるので、どちらがお得に脂肪吸引を受けられるかは部位ごとの費用を見てから受けることが望ましいです。

総合計で料金を確認する

脂肪吸引で選ばれている部位は、基本的に顔、お腹、太もも、お尻、二の腕、といったところが主流です。中には背中といった特殊な部位に対応をしてくれるところがあります。また、部位によっての細かな範囲は対応する医師や使用する美容機器の違いによって変わってくるので、事前に確認をしておいた方がいいでしょう。脂肪吸引で使用するカニューレ自体が対応していなければ求めている部位の部分痩せが実現しないので、後で施術トラブルになってしまわないようにカウンセリングなどで確認をとっておくことが望ましいです。

脂肪吸引を受ける美容外科で受ける際は、特定の部位ごとで費用の違いがあるのは明白です。しかし、それ以外にも受ける女性側のニーズによってかかる料金が異なることも十分に見ておかなければなりません。というのも、料金が異なるのはそもそも脂肪吸引を受ける際に希望する部位が変わるからであり、基本的に求めている理想のボディスタイルによって選ぶ施術が異なるということなのです。ですから、脂肪吸引で総合的にかかる費用を比較する際は、合計額で見るよりも部位ごとで確認をした方が大きな差異がないと言えるでしょう。このあたりは大きな勘違いをしていると、思っている脂肪吸引にかかる費用と全く異なる誤差とトラブルが生じる恐れがあるので入念に確認をしておいた方が安心です。